手打ち麺について

2/4 はじめて手打ち麺の提供をしました。

食べた方の反応は悪くなさそうでした。

手打ちだと加水率は高めな方が作りやすく、今回も加水率は高めでした。また、いま仕入れている麺と同様の、太麺の平打ちとしました。細麺だといまいち特別感が出なかったためです。これは工場で製造してもらっても同様で、今より細い麺だと普通の麺との差異が小さくなります。

今回はコシが不足気味だったと思うので、もう少し中華麺ぽいコシをつけたいです。

なお、手打ち麺の焼きそばで有名なのが、あの東京 高田馬場「真打みかさ」です。

コメント